茨城県で住宅リフォーム・新築・古民家再生なら建築工房陽向にお任せ下さい。

プロフィール

建築工房陽向 代表 大久保陽平の写真
リフォーム・新築・古民家再生一式請負  建築工房 陽向
代表 二級建築士 大久保陽平
経歴
1980 茨城県生まれ
1998 茨城県立土浦工業高等学校 建築科卒業
1998 大久保工務店入社
2006 大久保工務店退社
2006 吾妻建築店㈱入社
2009 吾妻建築店㈱退社
2009 建築工房陽向設立
建築工房陽向のこだわり~まごころを込めた家づくりを目指して~
当社のキーワードは「まごころを込める」
ハウスメーカーや大きな工務店には出来ない、問合せから見積り・契約・アフターフォローまで自分で行う一貫性だからこそ出来る当社の特技を生かして仕事を行います。
契約後の打合せの引き継ぎ作業や、営業から監督への仕様引き継ぎなど、無駄な中間を省き、その労力を現場の清掃や細かな気づきの時間にあてます。基本的に理解しあえる範囲の少人数で作業を行うので、必然的に一人のお客様との打合せ時間が長くなります。なので、一年を通してそんなに受注も出来ません。ただ、その分受注させて下さった方の家に一生懸命携わります。
材料一つにまごころを込め、お客様の生活を考え、一番喜ぶ方法で作業をします。そして、当社に携わってくれる全ての皆さんが、楽しく明るく生活が出来る家づくりを目指して、これからも頑張って行きます。